高校日本史B
高校日本史B
5分で解ける!室町時代8 室町時代の外交2に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!室町時代8 室町時代の外交2に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

中世32 練習 問題

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

練習問題で、日朝貿易や貿易の輸出入品、琉球・蝦夷地との関係について、確認しましょう。

朝鮮が建国され、日朝貿易が行われた

lecturer_avatar

高麗を滅ぼし、朝鮮を建国したのは 李成桂 です。
その朝鮮との日朝貿易は対馬の 宗氏 を介して行われました。
1419年の 応永の外寇で一度は衰退 しましたが、再開されます。
しかし、1510年に 三浦の乱 が起きてから、再び衰退していきます。

明から明銭、朝鮮から木綿を輸入していた

lecturer_avatar

日明貿易の主な輸入品は 明銭 (銅銭)と生糸、日朝貿易では 木綿 です。
これらの輸入品によって、日本の経済や衣服が発展していくことになりました。

尚巴志が琉球を統一し、中継貿易を行った

lecturer_avatar

今の沖縄に当たる琉球では、 尚巴志 が三山を統一して 琉球王国 を建国しました。
琉球王国は、 中継貿易 で発展しました。

蝦夷地ではアイヌの蜂起であるコシャマインの戦いが起きた

lecturer_avatar

一方、今の北海道に当たる蝦夷地では、日本人と、原住民の アイヌ との間で貿易が行われていました。
しかし、蝦夷地に進出した日本人の圧迫に耐えかねたアイヌの蜂起である コシャマインの戦い が起きました。

練習の答え
中世32 練習 答え
lecturer_avatar

ここまで、室町時代の外交について見てきました。
この辺りの内容は、江戸時代まで続いていく内容ですので、中国・朝鮮・琉球・蝦夷地それぞれの区別をしっかりとつけて、押さえておきましょう。

Kurokawa
この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

室町時代8 室町時代の外交2
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中世

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B