高校日本史B

高校日本史B
5分でわかる!日朝貿易

3
Movie size

5分でわかる!日朝貿易

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

日朝貿易

中世32 単語1 朝鮮中世32 ポイント1 朝鮮

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

前回は日明貿易を取り上げましたが、今回は日本と 朝鮮 の関係、 琉球蝦夷地 との関係について見ていきます。
まずは朝鮮との関係から。前回の中国(明)との区別をしっかりと行っていきましょう。

朝鮮が建国され、日朝貿易が開始

中世32 ポイント1 最初から、★日朝貿易開始までの3行

lecturer_avatar

まず、 朝鮮 は、 李成桂 (りせいけい)が高麗を滅ぼして建国した国家です。
この朝鮮建国から間もなく、対馬の 宗氏 (そうし)の仲介で 日朝貿易 が始まりました。
朝鮮が、明と同じく倭寇に苦しめられる中で、宗氏が倭寇を押さえることで貿易が始まりました。

応永の外寇で一時衰退。再開するも三浦の乱でまたも衰退

中世32 ポイント1 <1419>~<1510>の6行

lecturer_avatar

しかし、しばらくするとまた倭寇が活動を再開します。
そこで、1419年に朝鮮軍が対馬を倭寇の根拠地とみなして襲撃する 応永の外寇 (おうえいのがいこう)が起きます。
そしてこの事件の後、貿易は衰退してしまいます。

lecturer_avatar

貿易によって利益を得たい日本は嘉吉条約を結び、再び貿易が始まります。
しかし、再開された日朝貿易は、倭館の置かれた三浦で日本人が暴動を起こした 三浦の乱 (さんぽのらん)でまたも衰退しました。

三浦の乱
中世32 ポイント1 下の地図
lecturer_avatar

宗氏の仲介で開始応永の外寇で衰退 、再開するも 三浦の乱で再び衰退 、という流れをしっかりと押さえましょう。

Kurokawa

この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

日朝貿易
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中世

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B