高校化学

高校化学
5分で解ける!アミノ酸のエステル化アセチル化に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!アミノ酸のエステル化アセチル化に関する問題

0
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校 化学 6章 2節 25 3 答えなし

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題を解いていきましょう。

lecturer_avatar

今回の問題は、アミノ酸のエステル化に関するものです。

高校 化学 6章 2節 25 3 答えなし

エステル化では、カルボキシ基とアルコールが反応

lecturer_avatar

構造式を考える前に、エステル化の基本について確認しておきましょう。

lecturer_avatar

カルボン酸アルコールと脱水縮合を起こして、結合します。
このときにエステルができる反応を、エステル化といいました。

lecturer_avatar

ポイントは、カルボン酸が反応しているという点です。
カルボン酸においては、カルボキシ基という官能基が反応します。
アミノ酸もカルボキシ基をもつため、同様の反応を起こすのでしたね。
というわけで、エステル化が起こるのは、アミノ酸のカルボキシ基です。

エステル化では、水が取れてエステル結合COOができる

lecturer_avatar

それでは、具体的にどのような変化が起こるのでしょうか?
エステル化においては、カルボキシ基のHとアルコールのOHが反応し、水となります。
そして、残った部分が結合することで、エステル結合COOができるのでしたね。

lecturer_avatar

それを構造式で表すと、次のようになります。

高校 化学 6章 2節 25 3 答えあり
春キャンペーン2019
アミノ酸のエステル化アセチル化
0
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

この授業のポイント・問題を確認しよう

高分子化合物

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      天然高分子化合物

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      高校化学