高校数学Ⅰ
高校数学Ⅰ
5分で解ける!多項式の次数に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!多項式の次数に関する問題

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

高校数学Ⅰ 数と式3 練習

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

多項式について、何次式か答える問題だね。
ポイントをおさらいしておこう

POINT
高校数学Ⅰ 数と式3 ポイント
lecturer_avatar

多項式の次数は式の項の中で1番高い次数を答えればいい んだね。
 さらに今回の問題は 「カッコ内の文字に着目したときの係数と次数」 という条件があるね。
 カッコ内の文字に着目するときは、 「着目する文字以外は数字と同じように扱う」 という意味だよ。

x以外の文字は数字と同じように考える

高校数学Ⅰ 数と式3 練習(1)

lecturer_avatar

「xに着目」するから、aは数字と同じように扱うよ。
それぞれの項の次数を順番に見ていこう。
3は3次だね。
7axはどうだろう。aは数字と同じように扱うから、7a×xという見方をしよう。1次だね。
2はどうかな。aは数字と同じように扱うから、0次になるよ。
そして-3も0次だね。
よって、答えは3次式。定数項は0次の項でa2-3だね。

(1)の答え
高校数学Ⅰ 数と式3 練習(1)の答え

a以外の文字は数字と同じように考える

高校数学Ⅰ 数と式3 練習(2)

lecturer_avatar

(2)は「aに着目」するから、xのことは数字と同じように扱うよ。
aを主役にして次の答えのように式を書き直すると、次数と係数がわかりやすくなるよ。

(2)の答え
高校数学Ⅰ 数と式3 練習(2)の答え

ax以外の文字は数字と同じように考える

高校数学Ⅰ 数と式3 練習(3)

lecturer_avatar

「aとxに着目」するから、残ったyのことは数字と同じように扱うよ。
それぞれの項の次数を順番に見ていこう。
axは文字が2個だから、2次だね。
xyはどうだろう。yは数字と同じように扱うから、1次だね。
aはどうかな。aは文字だから、これは1次だね。
そして-1は0次だね。

(3)の答え
高校数学Ⅰ 数と式3 例題(3)の答え
多項式の次数
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校数学Ⅰの問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      数と式

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          式の計算

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校数学Ⅰ