高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分で解ける!整式の加法(たし算)・減法(ひき算)に関する問題

7
Movie size

5分で解ける!整式の加法(たし算)・減法(ひき算)に関する問題

7
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅰ 数と式5 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

整式の加法(たし算)と減法(ひき算)は、次の計算のポイントをおさえよう。

POINT
高校数学Ⅰ 数と式5 ポイント

たし算のカッコはそのまま外せる

高校数学Ⅰ 数と式5 練習

lecturer_avatar

A+B
=(3x2+4x-2)+(-x2+6x+2)
たし算だからそのままカッコを外して、
3x2+4x-2+-x2+6x+2
あとは 文字の同じもの同士で整理する といいね。

A+Bの答え
高校数学Ⅰ 数と式5 練習A+Bの答え

ひき算のカッコは、マイナスがカッコの中全体にかかる

高校数学Ⅰ 数と式5 練習

lecturer_avatar

A-B
=(3x2+4x-2)-(-x2+6x+2)
それからカッコを外そう。ひき算の場合、 カッコの前のマイナスは、カッコの中の全ての項にかかる ことに注意して、
3x2+4x-2+x2-6x-2
あとは 文字の同じもの同士で整理する といいね。

A-Bの答え
高校数学Ⅰ 数と式5 練習A-Bの答え
春キャンペーン2019
整式の加法(たし算)・減法(ひき算)
7
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

高校数学Ⅰの問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

数と式

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      式の計算

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      高校数学Ⅰ