高校数学A

高校数学A
5分でわかる!「nPr」と「nCr」の使い分け

9
Movie size

5分でわかる!「nPr」と「nCr」の使い分け

9
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

「nPr」と「nCr」の使い分け

高校数学A 場合の数と確率31 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

「順列」か、「組合せ」か

lecturer_avatar

場合の数の「順列」と「組合せ」について、これまで計18回分の授業で学習してきたね。でも、実際に問題を解くとき、 「順列」なのか「組合せ」なのかが判断できなくて迷ってしまうという生徒は非常に多い んだ。

lecturer_avatar

今回は、 「順列」なのか「組合せ」なのかの見分け方 に注目して解説していこう

lecturer_avatar

まず 順列 とは、 異なるn個からr個を選んで1列に並べる ことだったね。その場合の数は nPr で求めたよ。 「順列」は「1列に並べる」「(順番を)区別する」 というのがポイントだったんだ。

lecturer_avatar

一方、 組合せ とは、 異なるn個からr個を選ぶ ことだったね。その場合の数は nCr で求めたよ。 「組合せ」は「選ぶだけで並べない」「(順番を)区別しない」 というのがポイントだったんだ。

lecturer_avatar

よく出る出題パターンを一覧にすると、次の表のようになるよ。

POINT
高校数学A 場合の数と確率31 ポイント
lecturer_avatar

「委員長、副委員長」とか、「十の位、一の位」といったように、 「区別する」「並べる」 のが 順列「区別しない」「選ぶだけ」 なのが 組合せ だよ。

Imagawa

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

春キャンペーン2019
「nPr」と「nCr」の使い分け
9
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

この授業のポイント・問題を確認しよう

場合の数と確率

春キャンペーン2019

場合の数

春キャンペーン2019

高校数学A