高校数学B

高校数学B
5分で解ける!べクトルとは?に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!べクトルとは?に関する問題

0
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学B ベクトル1 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

「向きが同じベクトル」「大きさが同じベクトル」「等しいベクトル」を選ぶ問題ですね。ベクトルとは、 「向き」と「大きさ」を同時に表す ものだということに注意しながら解いていきましょう。

POINT
高校数B ベクトル1 ポイント

右斜めの対角線を探そう

高校数学B ベクトル1 例題(1)と図

lecturer_avatar

①の矢印と 向きが同じ ベクトルを選びましょう。①の矢印は、右斜め上に向かい、ちょうど正方形の対角線をなしています。これと同じ向きの矢印は ③④ ですね。④は①と異なるように見えますが、④を2倍にすると①になりますね。 向きは同じ だとわかります。

(1)の答え
高校数学B ベクトル1 例題(1)の答え

対角線2つ分の長さを探そう

高校数学B ベクトル1 例題(2)と図

lecturer_avatar

①の矢印と 大きさが等しい ベクトルを選びます。①の矢印は、正方形の対角線2つ分ですね。これと同じ大きさのベクトルは ②③ とわかります。 ②は①と向きは違うが大きさは同じですね

(2)の答え
高校数学B ベクトル1 例題(2)の答え

「向き」と「長さ」が同じ矢印を探そう

高校数学B ベクトル1 例題(3)と図

lecturer_avatar

ベクトルとは、 「向き」と「大きさ」を同時に表す ものでしたね。①の矢印と、 「向き」と「大きさ」 が等しいのは、③とわかりますね。位置については異なっていても大丈夫です。 「向き」と「大きさ」が等しい とき、 2つのベクトルは等しい と言えることをおさえておきましょう。

(3)の答え
高校数学B ベクトル1 例題 答え
春キャンペーン2019
べクトルとは?
0
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

高校数学Bの問題