高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!明治時代の産業発展2に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!明治時代の産業発展2に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

近代41 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回学んだ内容について確認していきましょう。

産業革命

lecturer_avatar

政府は官営八幡製鉄所を設立し、1901年に操業を開始させました。原料の一つである鉄鉱石は、主に中国の大冶鉄山か流入していました。

lecturer_avatar

優良鉱山などの払い下げを受けて政商が鉱工業の基盤を持ち、財閥へと成長しました。

lecturer_avatar

この時代、三井三菱、住友、安田の四大財閥が台頭しました。

lecturer_avatar

栃木で古河財閥が経営していた足尾銅山で鉱毒事件が発生しました。

練習の答え
近代41 練習
lecturer_avatar

明治の経済の流れを見てきました。
1870年代に殖産興業、1880年代に松方財政、1890年代に軽工業を中心とする産業革命、そして1900年代に重工業の産業革命と労働運動の発展、という全体の流れをおさえましょう。
その上で、例えば富岡製糸場大阪紡績会社八幡製鉄所など、それぞれのキーワードがどの時期に出てきたものなのか当てはめて整理するといいのではないでしょうか。

明治時代の産業発展2
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      近代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校日本史B