高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!明治初期の経済3(第1問)に関する問題

4
Movie size

5分で解ける!明治初期の経済3(第1問)に関する問題

4

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
明治初期の経済の確認テスト【穴埋め問題】

近代27 問題1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

まずは問題1、穴埋め問題を通して理解を深めていきましょう。

問題1(1)

近代27 問題1(1) カッコ空欄

lecturer_avatar

政府は殖産興業に力を注ぎ、鉱工業・鉄道などを担当する工部省と、軽工業・農業などを担当する内務省の2つの省庁が中心となって政策を進めました。

問題1(1)の答え
近代27 問題1(1) 答え入り

問題1(2)

近代27 問題1(2) カッコ空欄

lecturer_avatar

政府は1872年、群馬県に官営模範工場である富岡製糸場を設け、フランス式の先進技術の導入・普及と工女の養成を図りました。

問題1(2)の答え
近代27 問題1(2) 答え入り

問題1(3)

近代27 問題1(3) カッコ空欄

lecturer_avatar

激しいインフレにより、定額の地租を中心とする政府の財政が困窮したため、1881年に大蔵卿に就任した松方正義は、デフレ政策を行いました。

問題1(3)の答え
近代27 問題1(3) 答え入り
明治初期の経済3(第1問)
4
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      近代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校日本史B