高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!大正時代9(第1問)に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!大正時代9(第1問)に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
大正時代の確認テスト【穴埋め問題】

近代57 問題1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

まずは問題1、穴埋め問題を通して理解を深めていきましょう。

問題1(1)

近代57 問題1(1) カッコ空欄

lecturer_avatar

アメリカ大統領ハーディングの提唱により、1921年から翌年に描けてワシントン会議が開かれました。その中で、太平洋の平和について定めた四カ国条約が結ばれ、この条約締結により日英同盟は破棄されることになりました。

問題1(1)の答え
近代57 問題1(1) 答え入り

問題1(2)

近代57 問題1(2) カッコ空欄

lecturer_avatar

1923年、首相の加藤友三郎が在任中に病死した事を受け、山本権兵衛が組閣を進めました。しかし組閣中の9月1日に関東大震災が起き、山本権兵衛内閣はその処理に追われ、さらに裕仁親王(摂政)が狙撃された虎ノ門事件により総辞職することになりました。

問題1(2)の答え
近代57 問題1(2) 答え入り

問題1(3)

近代57 問題1(3) カッコ空欄

lecturer_avatar

1924年に成立した清浦奎吾内閣は、貴族院中心の超然内閣であったため、憲政会・立憲政友会・革新倶楽部の三党からなる護憲三派が猛烈に批判しました。この一連の憲政擁護運動を、第二次護憲運動といいます。

問題1(3)の答え
近代57 問題1(3) 答え入り

問題1(4)

近代57 問題1(4) カッコ空欄

lecturer_avatar

1925年、衆議院議員選挙法改正法、いわゆる普通選挙法が成立しました。これにより直接国税規定が取り除かれ、25歳以上の男性全てが選挙権を持つことになりました。一方で同じく1925年に、政府は反政府運動を弾圧するために治安維持法を定めました。

問題1(4)の答え
近代57 問題1(4) 答え入り
大正時代9(第1問)
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      近代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B