高校日本史B

高校日本史B
5分でわかる!黒田清隆内閣 (枢密院)

34

5分でわかる!黒田清隆内閣 (枢密院)

34
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

黒田清隆内閣(枢密院)

近代29 単語1
近代29 ポイント1

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、黒田清隆内閣と、憲法の制定について学びます。まずは、枢密院の設置から見ていきましょう。

憲法制定の総仕上げ「枢密院」!

近代29 ポイント1 <1888>枢密院 から 伊藤博文 まで

lecturer_avatar

1888年、黒田清隆内閣が発足し、同年、枢密院が設置されます。
これは、天皇の最高諮問機関という位置づけであり、天皇臨席のもとで、極秘に憲法審議が進められました。憲法制定の準備も大詰めを迎えていたわけですね。
初代の枢密院議長は、伊藤博文が務めました。

この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

難関大合格パーソナルプログラム
黒田清隆内閣 (枢密院)
34
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

近代

難関大合格パーソナルプログラム
難関大合格パーソナルプログラム

高校日本史B