高校化学

高校化学
5分で解ける!カルボン酸の分類に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!カルボン酸の分類に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校 化学 5章 3節 39 練習 答えなし

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題を解いていきましょう。

lecturer_avatar

今回は、カルボン酸の分類に関する問題です。
代表的なカルボン酸の名前と示性式を押さえておきましょう。
表を見てみると、酢酸以外の2つについて問われていますね。

ギ酸は炭素数最少のカルボン酸

高校 化学 5章 3節 39 練習 答えなし

lecturer_avatar

上の段から見ていきましょう。
HCOOHで表されるカルボン酸の名称を考えます。
こちらはギ酸でしたね。

lecturer_avatar

ちなみに、漢字では「蟻酸」と書きます。
漢字のとおり、アリから発見されたカルボン酸なのです。

シュウ酸はジカルボン酸として最小

高校 化学 5章 3節 39 練習 答えなし

lecturer_avatar

続いて、下の段です。
シュウ酸の示性式を考えましょう。
シュウ酸は、カルボキシ基を2つもつジカルボン酸でした。
2つのカルボキシ基が直接つながっているのが、最大の特徴でしたね。
HOOC-COOH(COOH)2 で表されます。

高校 化学 5章 3節 39 練習 答えあり
カルボン酸の分類
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      有機化合物

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          酸素を含む有機化合物

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学