高校化学

高校化学
5分でわかる!水素結合

1
Movie size

5分でわかる!水素結合

1
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

水素結合

高校 化学 5章 3節 42 1 すべて

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「水素結合」です。

lecturer_avatar

カルボン酸にはまだまだ、興味深い性質があります。
詳しく見ていきましょう。

酢酸分子同士は、水素結合によってくっつく

lecturer_avatar

酢酸を2分子用意すると、次の図のようにくっつくことがあります。

高校 化学 5章 3節 42 1 すべて

lecturer_avatar

実線の部分が、通常の共有結合を表しています。
左側と右側に酢酸分子があることがわかりますね。

lecturer_avatar

今回注目するのは、点線で示されたところです。
どうして、片方の酢酸の「H」ともう一方の酢酸の「O」がくっついているのでしょうか?
ここには、電気陰性度が関係しています。

lecturer_avatar

「H」と「O」の電気陰性度をくらべると、H<Oとなります。
電気陰性度とは、陰イオンになりやすさを示したものでしたね。
つまり、「O」はマイナス寄り、「H」はプラス寄りの電荷を帯びてやすいことになります。
みなさんは、プラスとマイナスが引き合うことを知っていますよね。
この場合も、プラスの「H」とマイナスの「O」が引き合うことになります。

高校 化学 5章 3節 42 1 すべて

lecturer_avatar

それによってできた点線の結合を、水素結合といいます。
水素結合については、以前にも紹介しましたよね。
水分子同士の場合と同じように、酢酸分子同士にも水素結合ができるわけです。

Igarashi

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

春キャンペーン2019
水素結合
1
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019