高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分で解ける!単項式の係数と次数に関する問題

8
Movie size

5分で解ける!単項式の係数と次数に関する問題

8
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅰ 数と式2 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

係数と次数の問題は、次のポイントをおさえておけばしっかり解けるよ!

POINT
高校数学Ⅰ 数と式2 ポイント
lecturer_avatar

係数 は「 文字の前の数
次数 は「 文字の右肩の合計
を答えればいいんだね。

文字の前が「係数」 文字の右肩の合計が「次数」

高校数学Ⅰ 数と式2 例題(1)のみ

lecturer_avatar

係数は 文字の前の数 だから6。
次数は 文字の右肩の合計 だから2次になるね。

(1)の答え
高校数学Ⅰ 数と式2 例題(1)の答え

高校数学Ⅰ 数と式2 例題(2)のみ

lecturer_avatar

係数は 文字の前の数 だから5。
次数は 文字の右肩の合計 だから2+1で3次になるね。
2y=x21
yの右肩に見えない1が省略されていることに注意しよう。

(2)の答え
高校数学Ⅰ 数と式2 例題(2)の答え

高校数学Ⅰ 数と式2 例題(3)のみ

lecturer_avatar

係数は 文字の前の数 だけど、xの前に何も書かれていないね。
何も書かれていないからといって、0じゃないよ。
xというのは、1×xのこと。見えない1が省略されているから、係数は1。
xの次数は、xの右肩に1があるから1次だね。

(3)の答え
高校数学Ⅰ 数と式2 例題(3)の答え

高校数学Ⅰ 数と式2 例題(4)のみ

lecturer_avatar

係数は 文字の前の数 だから-2だね。
次数はどうかな。abcd、つまりa1111ということだから、合計すると4次だね。

(4)の答え
高校数学Ⅰ 数と式2 例題(4)の答え
春キャンペーン2019
単項式の係数と次数
8
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

高校数学Ⅰの問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

数と式

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      式の計算

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      高校数学Ⅰ