高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!江戸時代の社会経済5に関する問題

3

5分で解ける!江戸時代の社会経済5に関する問題

3
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

近世29 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回学んできた、江戸時代の都市と交通について確認していきましょう。

五街道・三都が何を指すか、しっかり押さえよう

lecturer_avatar

日本橋を起点とする五街道は、 東海道中山道甲州道中日光道中奥州道中 のことを指します。
三都とは、 江戸大坂京都 を指します。

陸上交通・海上交通が整備されていった

lecturer_avatar

街道には、各地域の流通拠点や街道の休憩所として 宿場 (宿駅)や、通行手形がないと通れない 関所 が設けられていました。

lecturer_avatar

河村瑞賢 が酒田と江戸・大阪を結ぶ航路を整備しました。
東廻り航路 と、 西廻り航路 ですね。

練習の答え
近世29 練習
lecturer_avatar

以上、江戸時代の交通を見てきました。
ここではやはり各交通路を地図でしっかり確認することが必須です。
簡略なものでかまいませんので、白い紙に自分で地図を書いてみると、定着が早いでしょう。

オンライン個別指導塾
江戸時代の社会経済5
3
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾

この授業のポイント・問題を確認しよう

近世

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

      高校日本史B