高校日本史B

高校日本史B
5分でわかる!朱印船貿易

2
Movie size

5分でわかる!朱印船貿易

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

朱印船貿易

近世19 単語1 朱印船貿易近世19 ポイント1 朱印船貿易 ポイント+地図

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、 江戸初期の外交 について扱います。
江戸時代というと、鎖国というイメージがあるかもしれませんが、
その鎖国が完成する前、外国とどのような貿易を行っていたのか、ということについて見ていくことにしましょう。

東南アジアで出会って貿易を行う朱印船貿易が行われていた

近世19 ポイント1 地図・アイコンなし

lecturer_avatar

江戸時代の初めごろ、中国の明は海禁政策(かいきんせいさく)を出して 日本との直接貿易を禁止していました
倭寇(わこう)と呼ばれる海賊たちが、時代が変わっても被害を与えていたから です。
そのため、それぞれの国に船を直接やり取りするのではなく、東南アジアで取引を行う 出会貿易 (であいぼうえき)が行われました。

lecturer_avatar

その際、海賊と正式な商人とを区別するために、幕府が発行した渡航許可証を見せていました。
この渡航許可証を 朱印状 (しゅいんじょう)といい、そこからこの貿易を 朱印船貿易 (しゅいんせんぼうえき)とも呼びます。

lecturer_avatar

朱印船貿易の主な貿易地は ルソン(フィリピン)、アンナン(ベトナム)、カンボジア・シャム(タイ) です。
下の地図上でどのあたりに位置するか、確認してみましょう。

朱印船貿易の主な貿易地
近世19 ポイント1 地図
lecturer_avatar

朱印船貿易では主に中国産の 生糸 (きいと)を輸入し、 を輸出していました。
中国産の生糸が高品質で真っ白であったため、白糸とも呼ばれ、とても重宝されたのです。

Kurokawa

この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

朱印船貿易
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      近世

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B