高校日本史B
高校日本史B
5分で解ける!江戸初期の政治12 家光の時代と初期外交6(第1問)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!江戸初期の政治12 家光の時代と初期外交6(第1問)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題
一緒に解いてみよう

江戸初期の政治10・11(家光の時代と初期外交4・5)の確認テスト【穴埋め問題】

近世24 問題1 カッコ空欄

解説
これでわかる!

問題の解説授業

lecturer_avatar

徳川家光の治世を中心として、農民・大名統制や、「四つの口」での貿易について、確認していきましょう。
まずは問題1、穴埋め問題です。

問題1(1)

近世24 問題1(1) カッコ空欄

lecturer_avatar

幕府は島原の乱後、キリスト教徒を根絶するため、 民衆を寺院に檀家(だんか)として登録 させる 寺請制度 (てらうけせいど)を設けました。
そして登録した民衆に対して、所属宗派を明らかにする 宗門改め (しゅうもんあらため)を実施しました。

lecturer_avatar

この結果出来上がった帳簿は 宗旨人別帳 (しゅうしにんべつちょう)あるいは宗門改帳(しゅうもんあらためちょう)などと呼ばれ、 一種の戸籍として機能しました
寺を通じて、人民を統制していたということです。

問題1(1)の答え
近世24 問題1(1) 答え入り

問題1(2)

近世24 問題1(2) カッコ空欄

lecturer_avatar

幕府は 農民の没落を防ぎ、年貢や諸役を確実に徴収する法令 を定めました。
1643年には 田畑永代売買禁(令) (でんはたえいだいばいばいのきん(れい))を出して土地の売買を禁止します。

lecturer_avatar

また、1673年に 分割相続による田畑の細分化を防ぐため分地制限令 を出しました。
これは、一般的に10石に満たないような小さな土地については分割を禁止する内容です。
ちなみに、この時の将軍は、家光から4代家綱に代わっていました。

問題1(2)の答え
近世24 問題1(2) 答え入り

問題1(3)

近世24 問題1(3) カッコ空欄

lecturer_avatar

幕府は、朝鮮と対馬藩の 宗氏 (そうし)を介して貿易を行いました。
朝鮮からは新将軍就任の慶賀などのため、 (朝鮮)通信使 が日本に来航しました。
ちなみに、通信使は当初、豊臣秀吉の朝鮮侵略時に日本に連れて来られていた大量の捕虜の返還が目的でした。

問題1(3)の答え
近世24 問題1(3) 答え入り
江戸初期の政治12 家光の時代と初期外交6(第1問)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      近世

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B