高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!明治時代の経済1に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!明治時代の経済1に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

近代25 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

殖産興業政策について確認していきましょう。

殖産興業政策

lecturer_avatar

政府は殖産興業を進めるため、1870年に鉱工業や鉄道などを担う工部省を、1873年に軽工業や農業を担う内務省を設置しました。

lecturer_avatar

1871年、前島密の建議で郵便制度が発足しました。

lecturer_avatar

土佐出身の政商である岩崎弥太郎を中心として、海運が発達しました。

lecturer_avatar

1872年、官営模範工場としてフランス式の先進技術を導入した富岡製糸場が造られました。

練習の答え
近代25 練習
lecturer_avatar

殖産興業政策について見てきましたが、大きな流れで捉える事が重要です。1870年代に、国家によって主導された殖産興業政策は、1880年代の松方財政を経て、1890年代以降、産業革命として花開くことになります。

明治時代の経済1
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      近代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校日本史B