高校日本史B

高校日本史B
5分でわかる!都市(城下町)

15

5分でわかる!都市(城下町)

15
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

都市(城下町)

中世37 単語2 都市(城下町)中世37 ポイント2 左ページの地図+ポイントの①~⑥の文字部分

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

次は、戦国大名の居城のお膝元で栄えた都市である、 城下町 を見ていきましょう。

大名たちのお膝元である城下町は、大名とセットで覚えよう

中世37 ポイント2 ※地図・こちらで用意!※
中世37 ポイント2 ①~⑥の文字部分

lecturer_avatar

戦国大名は、自分の家臣を 城下町 に集める「集住」(しゅうじゅう)を定めていることがありました。
武士が集まるところには、様々なお店や商人も集まり、町が発展していきました。

lecturer_avatar

城下町は、次回学ぶ戦国大名とのセットで覚える とより効果的です。
①の 小田原 は北条氏、②の 府中 は今川氏、③の 一乗谷 (いちじょうだに)は朝倉氏の城下町です。
④の 山口 は、大内氏の城下町でしたが、後に陶氏、毛利氏と勢力が代わっていく町です。
⑤の府内(豊後府内)は大友氏、⑥鹿児島は島津氏の城下町でした。

lecturer_avatar

注意しておきたいのは、④山口や⑥鹿児島は、今の都道府県全体を指すのではなく、「山口」や「鹿児島」という一都市であった、ということです。

lecturer_avatar

各戦国大名の名前や特長については、次回また学んでいきます。
大名たちを覚えたら、改めてここに戻ってきて地図と共に確認すると良いでしょう。

この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

オンラインLIVE夏期講習
都市(城下町)
15
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

この授業のポイント・問題を確認しよう

中世

オンラインLIVE夏期講習
オンラインLIVE夏期講習

高校日本史B