高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分で解ける!「かつ」「または」の否定に関する問題

26

5分で解ける!「かつ」「または」の否定に関する問題

26
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅰ 数と式76 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

「『かつ』『または』の否定」 の問題だね。
ポイントは以下の通りだよ。 「かつ」を否定すると「または」 に、 「または」を否定すると「かつ」 に変わることを確認しよう。

POINT
高校数学Ⅰ 数と式76 ポイント

「かつ」を否定すると「または」

高校数学Ⅰ 数と式76 例題(1)

lecturer_avatar

「AかつB」の否定は、 「『Aでない』または『Bでない』」
というわけで、まずはx=2と、y=4を それぞれ否定 の形にしよう。
それを、 「または」 でつなげば完了だね。

(1)の答え
高校数学Ⅰ 数と式76 例題(1)の答え

「または」を否定すると「かつ」

高校数学Ⅰ 数と式76 例題(2)

lecturer_avatar

「AまたはB」の否定は、 「『Aでない』かつ『Bでない』」
というわけで、まずはa≦1と、b≦2を それぞれ否定 の形にしよう。
それを、 「かつ」 でつなげば完了だね。

lecturer_avatar

不等号を否定の形にするときは、 等号の扱いに注意 だよ。

(2)の答え
高校数学Ⅰ 数と式76 例題(2)の答え

「少なくとも一方」=「または」

高校数学Ⅰ 数と式76 例題(3)

lecturer_avatar

「m、nの 少なくとも一方 は~」の意味をよく考えよう。
「mかnのどちらかは~」という意味なので、「m または nは~」と言い換えられるね。

lecturer_avatar

「AまたはB」の否定は、 「『Aでない』かつ『Bでない』」
というわけで、まずは「mは偶数」と、「nは偶数」を それぞれ否定 の形にしよう。
それを、 「かつ」 でつなげば完了だね。

(3)の答え
高校数学Ⅰ 数と式76 例題(3)の答え
オンラインLIVE夏期講習
「かつ」「または」の否定
26
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

高校数学Ⅰの問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

数と式

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      集合と命題

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      高校数学Ⅰ