高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分で解ける!不等式の文章題に関する問題

22

5分で解ける!不等式の文章題に関する問題

22
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅰ 数と式47 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

「不等式の文章題」 だね。
ポイントは以下の通り。簡単に絵や図を描いてみると、問題の内容が頭に入ってきやすいよ。

POINT
高校数学Ⅰ 数と式47 ポイント

【準備】文章の内容を整理しよう

lecturer_avatar

この文章は、結局どういうことを言っているのかな?

高校数学Ⅰ 数と式47 練習
lecturer_avatar

「ケーキを買います」、「シュークリームも買います」、「合わせて2500円未満」。こういう話だね。では、どんな式で表すことができるか、ポイントに従って2つの手順で考えてみよう。

求められているものをxとおこう

lecturer_avatar

 まず、(1) 求められているものをxとおこう
「ケーキは何個まで買うことができるか」と書いてあるよね。
そこで、ケーキの個数をx個とおくよ。
もう1つ大きなヒントなんだけど、「ケーキとシュークリームをあわせて20個買う」と書かれているから、 シュークリームの個数は(20-x)個 になるよね。

「ケーキ代+シュークリーム代<2500」で式をつくる

lecturer_avatar

次に、(2) キーワードに反応して、不等式で表そう
キーワードは「2500円 未満 」だね。
ケーキを買って、シュークリームも買って、合わせて2500円未満にしたいんだよね。

lecturer_avatar

これを図に表してみると、以下のような話だと分かるよ。

高校数学Ⅰ 数と式47 練習の答えの途中 3行目の、絵の描かれた不等式
lecturer_avatar

ケーキは1個140円、シュークリームは1個100円だから、
式にすると、 140x+100(20-x)<2500

条件を満たす最大の自然数x

lecturer_avatar

不等式を解くと、
x<25/2=12.5 となるね。

lecturer_avatar

そして最後の仕上げ。「ケーキをできるだけ多く買いたい」と書かれているから、「条件を満たす 最大の自然数x 」を求めてやればOKだよ。

答え
高校数学Ⅰ 数と式47 練習の答え
難関大合格パーソナルプログラム
不等式の文章題
22
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

高校数学Ⅰの問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

数と式

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      方程式と不等式

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      高校数学Ⅰ