高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!化政文化4に関する問題

1

5分で解ける!化政文化4に関する問題

1
英検攻略セミナー英検攻略セミナー

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

近世の文化16 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題で今回の内容を確認しましょう。

化政文化の文学(小説)

lecturer_avatar

寛政の改革で、男女の会話を中心に江戸の遊里を描いた洒落本や、風刺の効いた絵入りの小説である黄表紙が厳しく取り締まられました。

lecturer_avatar

滑稽と笑いを狙った滑稽本が盛んになり、十返舎一九の『東海道中膝栗毛』などが出回りました。

lecturer_avatar

恋愛物を扱った人情本の作者である為永春水は、 『春色梅児誉美』 を著しましたが、天保の改革で処罰されました。

lecturer_avatar

歴史や伝記を素材にした読本が流行しました。

練習の答え
近世の文化16 練習 答え入り
lecturer_avatar

化政文化の文学を見てきました。
ここでは、作者と著作、そしてジャンルの3つを結びつけて整理することが大切です。

lecturer_avatar

また、それらが弾圧されるきっかけとなった政治改革についても、関連させて覚えておくようにしましょう。

英検攻略セミナー
化政文化4
1
友達にシェアしよう!
英検攻略セミナー

この授業のポイント・問題を確認しよう

近世の文化

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      英検攻略セミナー英検攻略セミナー

      高校日本史B