高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!江戸時代の学問15 蘭学・洋学3(第1問)に関する問題

5

5分で解ける!江戸時代の学問15 蘭学・洋学3(第1問)に関する問題

5
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
蘭学・洋学の確認テスト【穴埋め問題】

近世の文化33 問題1 問題

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

ここまでの内容について、確認テストをしてみましょう。

問題1(1)

近世の文化33 問題1(1) 問題

lecturer_avatar

18世紀前半、イタリア人宣教師シドッチは、キリスト教布教のため大隅国屋久島に潜入しましたが捕らえられました。
シドッチに対し、幕府の新井白石が尋問を行い、その内容をもとに『采覧異言』や『西洋紀聞』を著しました。

問題1(1)の答え
近世の文化33 問題1(1) 解答

問題1(2)

近世の文化33 問題1(2) 問題

lecturer_avatar

1720年に時の将軍徳川吉宗が漢訳洋書輸入制限を緩和し、甘藷栽培の研究を行っていた青木昆陽らにオランダ語を学ばせて蘭学を発展させました。

問題1(2)の答え
近世の文化33 問題1(2) 解答

問題1(3)

近世の文化33 問題1(3) 問題

lecturer_avatar

オランダ商館の医師であったシーボルトは、長崎に鳴滝塾を開き、医学などを教授しましたが、出国時に日本地図を持ち出そうとして国外追放処分を受けました。

問題1(3)の答え
近世の文化33 問題1(3) 解答
オンライン個別指導塾
江戸時代の学問15 蘭学・洋学3(第1問)
5
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾

この授業のポイント・問題を確認しよう

近世の文化

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

      高校日本史B