高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!広田弘毅内閣・林銑十郎内閣に関する問題

7

5分で解ける!広田弘毅内閣・林銑十郎内閣に関する問題

7
英検攻略セミナー英検攻略セミナー

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

近代67 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回学んだ内容について確認していきましょう。

岡田啓介内閣

lecturer_avatar

天皇機関説が問題化され、内閣が国体明徴声明を発して公式に否認したため、美濃部達吉は議員辞職しました。

lecturer_avatar

二・二六事件が起きて高橋是清蔵相らが暗殺され、事件後、陸軍は統制派が主導権を握ることになりました。

広田弘毅内閣

lecturer_avatar

ソ連を仮想敵国とする日独防共協定が調印されました。

lecturer_avatar

1936年の12月に起きた西安事件をきっかけとして、中国は日本への本格的な抗戦を決意しました。

練習の答え
近代67 練習
lecturer_avatar

第二次世界大戦前のところでは、満州事変と日中戦争という2つの大きな戦争があります。
この2つの間にある二・二六事件や西安事件といった事件の位置づけを、しっかり整理しておくことが重要です。

英検攻略セミナー
広田弘毅内閣・林銑十郎内閣
7
友達にシェアしよう!
英検攻略セミナー

この授業のポイント・問題を確認しよう

近代

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      英検攻略セミナー英検攻略セミナー

      高校日本史B