高校化学

高校化学
5分で解ける!高分子化合物(テスト4、第2問)に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!高分子化合物(テスト4、第2問)に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
演習2

高校 化学 6章 2節 26 2 答えなし

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

演習2です。
こちらは、4つの特徴をもつアミノ酸を答える問題です。

lecturer_avatar

選択肢としては、次の5つがありますね。
 ア グリシン
 イ フェニルアラニン
 ウ リシン
 エ システイン
 オ グルタミン酸

酸性アミノ酸といえば、アスパラギン酸やグルタミン酸

lecturer_avatar

① 酸性アミノ酸
酸性アミノ酸とは、どのようなものだったでしょうか?
アミノ酸の構造のうち、酸性を示すのがカルボキシ基、塩基性を示すのがアミノ基でしたね。
つまり、カルボキシ基が余分に含まれる場合、酸性アミノ酸に分類されます。
このような酸性アミノ酸の例としては、アスパラギン酸グルタミン酸がありましたね。
よって、答えは、となります。

塩基性アミノ酸といえば、リシン

lecturer_avatar

② 塩基性アミノ酸
酸性アミノ酸に続いて、塩基性アミノ酸です。
塩基性アミノ酸とは、アミノ基を余分に含むアミノ酸のことでしたね。
塩基性アミノ酸の例としては、リシンがありました。
よって、答えは、となります。

ベンゼン環を含むアミノ酸は、フェニルアラニンやチロシン

lecturer_avatar

③ 芳香族アミノ酸
芳香族アミノ酸とは、聞きなれない言葉かもしれませんね。
要するに、ベンゼン環を含むアミノ酸ということです。
このようなアミノ酸としては、フェニルアラニンチロシンがありましたね。
よって、答えは、となります。

硫黄を含むアミノ酸は、メチオニンやシステイン

lecturer_avatar

④ 硫黄を含むアミノ酸
硫黄を含むアミノ酸といえば、メチオニンシステインがありましたね。
よって、答えは、です。

高校 化学 6章 2節 26 2 答えあり
高分子化合物(テスト4、第2問)
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      高分子化合物

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          天然高分子化合物

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学