高校数学Ⅱ

高校数学Ⅱ
5分で解ける!対数方程式(2)に関する問題

1

5分で解ける!対数方程式(2)に関する問題

1
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅱ 指数関数・対数関数18 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

対数方程式の問題ですね。左辺がlog+logになっているときは、次のポイントの解法が使えました。

POINT
高校数学Ⅱ 指数関数・対数関数18 ポイント

真数条件をチェック! 定数をlogの形にしよう!

高校数学Ⅱ 指数関数・対数関数18 練習

lecturer_avatar

対数方程式で忘れてはいけないのは 真数条件 でした。
x+5>0,x-2>0 より x>2 となります。

lecturer_avatar

次に 右辺をlogの形 にしましょう。
左辺の log2 と揃えるため、
右辺は、
2= log223
と変換します。

log+logは、真数のかけ算

lecturer_avatar

log2(x+5)+log2(x-2)=log223
において、左辺のlogをまとめましょう。

lecturer_avatar

log+logは、真数のかけ算なので
log2(x+5)(x-2)=log223
両辺のlog2を消して
(x+5)(x-2)=23
これを解けばよいですね。

高校数学Ⅱ 指数関数・対数関数18 練習 答え6行目まで
lecturer_avatar

x=-6,3 となりますが、 真数条件のチェック を必ず忘れないでください。
x>2 より、 x=-6 は不適なんです。
答えは 3 となりますね!

答え
高校数学Ⅱ 指数関数・対数関数18 練習 答え
難関大合格パーソナルプログラム
対数方程式(2)
1
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

指数関数・対数関数の問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

指数関数・対数関数

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      対数関数

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      高校数学Ⅱ