高校化学

高校化学
5分でわかる!ガラクトース

14

5分でわかる!ガラクトース

14
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の要点まとめ

ポイント

ガラクトース

高校 化学 6章 2節 9 2 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「ガラクトース」です。

lecturer_avatar

ここまで、単糖類の例として、グルコースフルクトースを紹介してきました。
今回は、もうひとつ単糖類を紹介します。

グルコースを書くときは、環状構造を書いてからOHをつける

lecturer_avatar

みなさんは、これまで何度かグルコースの構造式を見てきましたね。
そろそろ構造式を書けるようになりましたか?

lecturer_avatar

まずは、右上にOがくるような環状構造を書いて、左上にCH2OHをつけます。
あとは、真ん中と下にある4つの頂点にOHをつけましょう。
左から下・上・下・上とOHをつけ、そのほかのところにはHがつきます。
これで、β-グルコースの出来上がりですね。

lecturer_avatar

最後に、右端のHとOHを逆転させると、次のようなα-グルコースになります。

高校 化学 6章 2節 9 2 左のグルコースのみ

ガラクトースは、α-グルコースとよく似ている

lecturer_avatar

それではいよいよ本題です。
今回紹介する物質の構造式を横に並べてみると、次のようになります。

高校 化学 6章 2節 9 2 答えあり

lecturer_avatar

右にある物質を、ガラクトースといいます。

lecturer_avatar

みなさんは、α-グルコースとガラクトースの違いがわかりますか?
それぞれの左端に注目してください。
HとOHの上下が逆になっていますね。

高校 化学 6章 2節 9 2 答えあり

lecturer_avatar

ガラクトースについては、α-グルコースとの違いで把握しておきましょう。

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

オンライン個別指導塾
ガラクトース
14
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾