高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!室町文化7に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!室町文化7に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中世の文化22 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題で今回の内容を確認しましょう。

南朝の立場、北朝の立場で描かれた歴史書・軍記物語

lecturer_avatar

南朝の正当性を主張するため執筆されたのは 神皇正統記 、その執筆者は 北畠親房 です。
軍記物語では、南北朝の動乱を描いた 太平記 が執筆されました。
この太平記も、南朝寄りで描かれたものでした。

南北朝期から連歌が流行

lecturer_avatar

和歌を上の句、下の句に分けて句を継いでいく 連歌 が流行し、 二条良基 が連歌集『 菟玖波集 』を撰しました。

北山期、五山の僧たちが勉学に勤しむ

lecturer_avatar

北山期の禅僧による宋学(儒学)の研究や漢詩文学を 五山文学 といい、その出版物を五山版と言います。

練習の答え
中世の文化22 練習 答え入り
lecturer_avatar

今回の内容で一番重要、かつ最も出題頻度が高いのは、 北畠親房の『神皇正統記』 です。
南北朝の対立、という政治の内容とも絡めて、しっかりと押さえておきましょう。

室町文化7
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中世の文化

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B