高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!奈良時代3(第2問)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!奈良時代3(第2問)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
奈良時代1・2の確認テスト【一問一答問題】

奈良時代3 問題2 問題

解説

これでわかる!
問題の解説授業

問題2(1)

奈良時代3 問題2(1) 問題

lecturer_avatar

この問題は、あれ? と思った人もいるかもしれません。
710年、前の藤原京から平城京に遷都したのは、奈良時代の最初に勉強する天皇である 元明天皇 です。
この元明天皇の代で政権を担当していたのは、 藤原不比等 でした。
いつの天皇の時に遷都が行われたのか、少し難しい問題ではありますが、この機会に覚えておくと良いでしょう。

問題2(1)の答え
奈良時代3 問題2(1) 問題

問題2(2)

奈良時代3 問題2(2) 問題

lecturer_avatar

日本書紀編纂の中心人物は、 舎人親王 です。
ヒントとして、「皇族」で、「天武天皇の息子」であることがあげられています。
そして、天皇の子どものことを「親王」と言います。
ちなみに、 日本書紀 の完成は720年、それより前に造られた 古事記 の完成が712年です。
混同しやすいので、年号と一緒に覚えておきましょう。

問題2(2)の答え
奈良時代3 問題2(2) 問題

問題2(3)

奈良時代3 問題2(3) 問題

lecturer_avatar

藤原四子の後で実権を握った橘諸兄を補佐したのは、遣唐使から帰国した 玄昉 (げんぼう)と 吉備真備 (きびのまきび)です。
これを快く思わなかった 藤原広嗣 が、彼らを排除しようと、大宰府で反乱を起こしました。

問題2(3)の答え
奈良時代3 問題2(3) 問題

問題2(4)

奈良時代3 問題2(4) 問題

lecturer_avatar

聖武天皇と橘諸兄は、仏教によって国を治める鎮護国家思想をもとに政治を行いました。
全国各国に寺・尼寺を建立することを命じた 国分寺建立の詔 、大仏を造ることを決めた 大仏造立の詔 が代表的です。
大仏は、問題文にもあるように、最初は紫香楽宮に建設することになっていましたが、結局、平城京の東大寺に造られることになりました。

問題2(4)の答え
奈良時代3 問題2(4) 問題
奈良時代3(第2問)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      原始・古代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B