高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!飛鳥時代3(第1問)に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!飛鳥時代3(第1問)に関する問題

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
飛鳥時代1・2の確認テスト【穴埋め問題】

飛鳥時代3 問題1 問題

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

今回は、飛鳥時代の前半、推古天皇の時代や、いわゆる大化の改新と呼ばれる改革に関する問題です。
まずは問題1、穴埋め問題を通して理解を深めていきましょう。

問題1(1)

飛鳥時代3 問題1(1) 問題

lecturer_avatar

(1)は、推古天皇に関する問題です。
彼女は、摂政の 聖徳太子(厩戸王子) と大臣の 蘇我馬子 の補佐を受けて、3人が協力する形で政治を行っていきました。

問題1(1)の答え
飛鳥時代3 問題1(1) 問題

問題1(2)

飛鳥時代3 問題1(2) 問題

lecturer_avatar

(2)は、遣隋使に関する問題です。
589年、崇峻天皇の時代に、 という王朝が中国を統一しました。
その後、推古天皇の時代になって、朝廷は対等な外交を求めて 遣隋使 を派遣します。
このときの遣隋使の使節になったのが 小野妹子 です。
小野妹子は、その時の隋の皇帝であった 煬帝 (ようだい)に謁見しました。

問題1(2)の答え
飛鳥時代3 問題1(2) 問題

問題1(3)

飛鳥時代3 問題1(3) 問題

lecturer_avatar

聖徳太子の死後、蘇我氏は政治の実権を手にしました。
これを不満に思った 中大兄皇子 達が 蘇我馬子 の子、 蘇我蝦夷 と孫の 蘇我入鹿 を暗殺したのが 乙巳の変 です。
乙巳の変 の後、645年に年号を大化と定め、都を飛鳥から 難波(長柄豊碕)宮 に移しました。
そして、皇極天皇に代わり 孝徳天皇 が即位しました。

問題1(3)の答え
飛鳥時代3 問題1(3) 問題
飛鳥時代3(第1問)
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      原始・古代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B