高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!弥生文化3(第3問)に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!弥生文化3(第3問)に関する問題

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
弥生文化の確認テスト【正誤問題(正しいものを2つ選ぶ問題)】

弥生文化3 問題3 問題

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

最後に問題3、実際の入試に近い形式の問題に挑戦してみましょう。

問題3

弥生文化3 問題3 問題 再利用

lecturer_avatar

まず時代が「弥生時代」ということをしっかり確認しましょう。
また、「正しい文が二つ」という部分のチェックも忘れずに!

lecturer_avatar

①は×です。
狩猟漁労 が行われなかったとしたら、弥生時代の人類は肉や魚を食べずに、稲作でつくった米だけを食べて生きていたことになります。
それはちょっと考えづらいですよね。

lecturer_avatar

②は○です。
弥生時代では 青銅器 が祭器、つまり祭りの道具として用いられました。
地域で同種の青銅器を用いた例として、銅剣や銅鏡が出土した遺跡を覚えているでしょうか。
島根県の 神庭荒神谷遺跡加茂岩倉遺跡 です。忘れていた人はもう一度覚え直しておきましょう。

lecturer_avatar

③は×です。
弥生時代の埋葬は集落内で行われていました。
副葬品を墓に入れる文化はすでに生まれていましたが、鉄製の農具や武具を大量に副葬するのはさらに後の時代になってからです。
詳しく習うような内容ではないため、「こんな内容、あったかなぁ」という形で△をつけ、他の選択肢を見て最終的に判断する、という方法をとるのもありでしょう。

lecturer_avatar

④は○です。
集落(ムラ)同士で争った結果、勝った側が負けた側を吸収する形で集落は大きくなっていきました。
その結果、複数の集落を従える指導者が生まれます。
このようにいくつかの集落(ムラ)がまとまってできたものを 小国(クニ) と呼びます。

lecturer_avatar

正解は②・④です。

問題3の答え
弥生文化3 問題3 問題 答えつき
lecturer_avatar

自分がどれくらい弥生時代・弥生文化のことを覚えられているか、確認ができたと思います。
復習を忘れずに行いましょう。

弥生文化3(第3問)
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      原始・古代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校日本史B