高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!鎌倉文化11に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!鎌倉文化11に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中世の文化14 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回は内容が少ないですから、その分集中して練習問題を解き、一気に覚えられるようにしていきましょう。

工芸品や書道、少し細かいけれどがんばって覚えよう

lecturer_avatar

武士の成長とともに、戦の装備である 刀剣甲冑 の制作が盛んになり、やがて工芸品として輸出されるようになりました。

lecturer_avatar

宋から帰国した 加藤景正 は、釉薬を利用した 瀬戸焼 を生産しました。

lecturer_avatar

書道では、「鷹巣帖」を書いた 尊円入道親王 が青蓮院流を創始しました。

練習の答え
中世の文化14 練習 答え入り
lecturer_avatar

鎌倉文化は結構、量が多かったですね。
学んできた内容が「鎌倉文化のものである」ということをしっかりと意識して、他の時代・文化と混同しないようにしましょう。

鎌倉文化11
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中世の文化

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B