高校日本史B
高校日本史B
5分でわかる!諸藩の文治政治

0
Movie size

5分でわかる!諸藩の文治政治

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

諸藩の文治政治

近世34 単語3近世34 ポイント3

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

3つめのポイント、こんどは幕府ではなく、諸藩の文治政治について見ていきます。

名藩主のもとに名学者あり!

近世34 ポイント3 アイコンなし

lecturer_avatar

幕府が文治政治を進める一方で、地方諸藩でも文治政治が進められました。
代表的な大名とそれを支えた学者の名前をセットで覚えておきましょう

lecturer_avatar

会津(現在の福島県)藩主 保科正之 は、4代将軍家綱の補佐として幕政にも携わりましたが、藩政にも力を注ぎました。
儒学者 山崎闇斎 (やまざきあんさい)を師匠と仰ぎ、彼と共に政治を行いました。

lecturer_avatar

岡山藩主 池田光政 (いけだみつまさ)は儒学者 熊沢蕃山 (くまざわばんざん)を招き、さまざまな徳政を行います。

lecturer_avatar

他にも、水戸(現在の茨城県)藩主 水戸光圀 (みとみつくに)のもとでは、1644年に中国で清朝に滅ぼされた明朝からやってきた儒学者 朱舜水 (しゅしゅんすい)が活躍しました。
水戸光圀は、「水戸の黄門様」として有名な人物です。

lecturer_avatar

加賀藩主 前田綱紀 (まえだつなのり)のもとで活躍した 木下順庵 (きのしたじゅんあん)は、のちに出てくる 新井白石 (あらいはくせき)の師匠としても有名です。
この新井白石は、6代・7代将軍の下で「正徳の治」と呼ばれる政治を行うことになります。

lecturer_avatar

これらの組み合わせは、単語カードのようなものを作って覚えるとよいかもしれません。
また、 藩主・学者の名前は間違えやすいので、何度か書いて正確な漢字で覚える ようにしましょう。
こんなに覚えられない! という人は、 まずは上の太字の部分、保科正之、山崎闇斎、池田光政の3人から覚える ようにしましょう。

Kurokawa
この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

諸藩の文治政治
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      近世

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B