高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!文明開化と明治の宗教3(第1問)に関する問題

9

5分で解ける!文明開化と明治の宗教3(第1問)に関する問題

9
逆転合格セミナー逆転合格セミナー

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
文明開化と明治の宗教の確認テスト【穴埋め問題】

近現代の文化3 問題1 問題

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

ここまでに学んだ内容について、テストで確認しましょう。

問題1(1)

近現代の文化3 問題1(1) 問題

lecturer_avatar

明治政府は1872年に、西洋諸国の例にならって暦法を改め、旧暦を廃して太陽暦を採用しました。

lecturer_avatar

明治時代は、1868年から始まるのでしたね。

問題1(1)の答え
近現代の文化3 問題1(1) 解答

問題1(2)

近現代の文化3 問題1(2) 問題

lecturer_avatar

明治政府は1870年に大教宣布の詔を発して、神道の国教化を推進しました。
その一環として、神武天皇即位の日を新暦に換算した2月11日を紀元節として祝日としました。

問題1(2)の答え
近現代の文化3 問題1(2) 解答

問題1(3)

近現代の文化3 問題1(3) 問題

lecturer_avatar

明治政府は明治初年(1868年)に民衆に向けて五榜の掲示を掲げ、その中でキリスト教の信仰を禁じましたが、10年以内に黙認するようになりました。

問題1(3)の答え
近現代の文化3 問題1(3) 解答
逆転合格セミナー
文明開化と明治の宗教3(第1問)
9
友達にシェアしよう!
逆転合格セミナー

この授業のポイント・問題を確認しよう

近代・現代の文化

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      逆転合格セミナー逆転合格セミナー

      高校日本史B