高校日本史B

高校日本史B
5分でわかる!絵画(日本画)

7

5分でわかる!絵画(日本画)

7
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

絵画(日本画)

近現代の文化31 単語1 近現代の文化31 ポイント1 

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

大正・昭和戦前の美術について見ていきます。
まずは、日本画です。

横山大観らによる「日本美術院」再興!

近現代の文化31 ポイント1 すべて

lecturer_avatar

この時代、日本画は西洋画の流行に押される形で廃れつつありました。
そんな中、1914年、横山大観下村観山らによって、日本美術院の再興が行われます。

lecturer_avatar

同じく1914年には、西洋画の隆盛を支えた文部省美術展覧会(文展)に対抗する形で、第1回の 日本美術院展覧会(院展) が開催されました。

lecturer_avatar

横山大観の代表作としては、「生々流転」、「無我」、下村観山の代表作としては、「大原御幸」などがあります。

この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

難関大合格パーソナルプログラム
絵画(日本画)
7
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

近代・現代の文化

難関大合格パーソナルプログラム
難関大合格パーソナルプログラム

高校日本史B