高校日本史B

高校日本史B
5分でわかる!文学(ロマン主義)

9

5分でわかる!文学(ロマン主義)

9
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

文学(ロマン主義)

近現代の文化17 単語1 近現代の文化17 ポイント1 

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、明治時代の文学の続きを見ていきましょう。
まずは、ロマン主義です。

日清戦争前後に盛んになった「ロマン主義」!

近現代の文化17 ポイント1 すべて

lecturer_avatar

ロマン主義は、日清戦争前後に盛んになった作風で、小説独特の世界観と、自我や個人の尊重が特徴として挙げられます。
北村透谷の発刊した雑誌 『文学界』 が、ロマン主義文学の土壌となりました。

lecturer_avatar

代表作としては、女性作家である樋口一葉『たけくらべ』『にごりえ』 などが挙げられます。
樋口一葉は、その肖像画が五千円札に描かれていますね。

lecturer_avatar

その他、森鷗外『舞姫』泉鏡花『高野聖』 といった作品が有名です。

この授業の先生

黒川 広貴 先生

「どこがテストに出るの?」「どうやって覚えたらいいの?」「どうしたら点数がとれるの?」という疑問に答え、着実に点数を伸ばすための授業を展開。

難関大合格パーソナルプログラム
文学(ロマン主義)
9
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

近代・現代の文化

難関大合格パーソナルプログラム
難関大合格パーソナルプログラム

高校日本史B