高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!大正・昭和戦前の美術と戦時下の弾圧1に関する問題

0

5分で解ける!大正・昭和戦前の美術と戦時下の弾圧1に関する問題

0
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

近現代の文化31 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題で今回の内容を確認しましょう。

大正・昭和戦前期の絵画・音楽・演劇

lecturer_avatar

「生々流転」などを描いた横山大観らは、日本美術院を再興し、展覧会(院展)を開催しました。

lecturer_avatar

西洋画では、二科会や春陽会といった洋画団体が活躍し、春陽会の岸田劉生は「麗子像」を描きました。

lecturer_avatar

作曲家の山田耕筰は日本交響楽協会の中心人物として交響曲の作曲・演奏を行いました。

lecturer_avatar

1913年、島村抱月らが芸術座を結成しました。

練習の答え
近現代の文化31 練習 答え入り
lecturer_avatar

大正・昭和戦前期の絵画や芸能などについて見てきました。
明治時代からの流れや、その区別を意識しておさえていきましょう。

オンラインLIVE夏期講習
大正・昭和戦前の美術と戦時下の弾圧1
0
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

この授業のポイント・問題を確認しよう

近代・現代の文化

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      高校日本史B