高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!鎌倉文化3(第2問)に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!鎌倉文化3(第2問)に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
鎌倉文化1・2(鎌倉新仏教)の確認テスト【一問一答問題】

中世の文化6 問題2 問題

解説

これでわかる!
問題の解説授業

問題2(1)

中世の文化6 問題2(1) 問題

lecturer_avatar

鎌倉新仏教は、 念仏題目坐禅 (ねんぶつ・だいもく・ざぜん)の三系統に分けられます。
浄土宗は念仏、曹洞宗は坐禅、日蓮宗は題目です。
念仏は「南無阿弥陀仏」(なむあみだぶつ)を唱え、坐禅はその名の通り坐禅を組み、題目は「南無妙法蓮華経」(なむみょうほうれんげきょう)を唱えるものでした。

問題2(1)の答え
中世の文化6 問題2(1) 解答

問題2(2)

中世の文化6 問題2(2) 問題

lecturer_avatar

日蓮宗は、「南無妙法蓮華経」と唱えることを説きました。
「南無妙「法」蓮「華経」」は略して「法華経」とも呼ばれます。
そこから、日蓮宗は 法華宗 (ほけしゅう)という別名でも呼ばれます。

lecturer_avatar

日蓮はこの教えを『 立正安国論 』(りっしょうあんこくろん)に著しました。
この日蓮宗は他宗を攻撃し、そのことなどから弾圧を受けました。

問題2(2)の答え
中世の文化6 問題2(2) 解答

問題2(3)

中世の文化6 問題2(3) 問題

lecturer_avatar

鎌倉新仏教の中心寺院は、 浄土真宗が本願寺、曹洞宗が永平寺、臨済宗が建仁寺 でした。

問題2(3)の答え
中世の文化6 問題2(3) 解答
鎌倉文化3(第2問)
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      中世の文化

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校日本史B