高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!弘仁貞観文化4に関する問題

1

5分で解ける!弘仁貞観文化4に関する問題

1
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

原始・古代文化16 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題で確認をしましょう。

弘仁・貞観文化の絵画:曼荼羅

lecturer_avatar

仏教絵画として、密教の世界観を図示した 曼荼羅 が描かれました。
現存最古の曼荼羅は、神護寺両界曼荼羅です。

三筆は三人とも大切!

lecturer_avatar

唐風の書道家として優れていたことから、 嵯峨天皇橘逸勢空海 の三人が後に三筆と称せられました。
三人とも政治や仏教で名前が出てくる人物です。

一族専用の大学別曹と、庶民教育のための綜芸種智院

lecturer_avatar

貴族は一族の子弟のため、 大学別曹 という施設を設けました。
代表的なものとして、藤原氏の 勧学院 や和気氏の 弘文院 が挙げられます。

lecturer_avatar

一方で空海は、庶民の教育を目的に 綜芸種智院 を設置しました。

練習の答え
原始・古代文化16 練習 答え入り
lecturer_avatar

今回も、空海が何度か登場しました。
この時代の中心人物である空海にスポットを当てながらまなんでいくのも良いと思います。

オンライン個別指導塾
弘仁貞観文化4
1
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾

この授業のポイント・問題を確認しよう

原始・古代の文化

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

      高校日本史B