高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!弘仁貞観文化5に関する問題

2

5分で解ける!弘仁貞観文化5に関する問題

2
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

原始・古代文化17 練習 空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題で確認しましょう。

弘仁・貞観文化の文学、歴史書と漢詩集

lecturer_avatar

菅野真道が797年に編纂した、 六国史の二番目続日本紀 です。
余裕があれば、他の六国史も覚えましょう。

lecturer_avatar

菅原道真は、六国史をまとめた 類聚国史 を編纂しました。

lecturer_avatar

宮廷では漢文学が発展し、勅撰漢詩集が相次いで編まれました。
嵯峨天皇が命じた、 最初の勅撰漢詩集凌雲集 といいます。

練習の答え
原始・古代文化17 練習 答え入り
lecturer_avatar

弘仁・貞観文化の中心は、空海です。
空海を制するものは弘仁・貞観文化を制す! というくらいの気持ちで、空海を中心に覚えてしまうと良いでしょう。

オンライン個別指導塾
弘仁貞観文化5
2
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾

この授業のポイント・問題を確認しよう

原始・古代の文化

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

      高校日本史B