高校数学Ⅰ
高校数学Ⅰ
5分で解ける!三角比からの角度の求め方1(sinθ)に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!三角比からの角度の求め方1(sinθ)に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

高校数学Ⅰ 三角比14 練習

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

sinθの値から角度を求める 問題だね。
ポイントは以下の通りだよ。座標平面に作った分度器の上で考えてみよう。

POINT
高校数学Ⅰ 三角比14 ポイント

「斜辺=√2、高さ=1」の直角三角形をイメージ

lecturer_avatar

θの範囲は 「0°≦θ≦180°」 だね。座標平面と、分度器に見立てた半円をかいてみよう。

lecturer_avatar

三角比というのは、角度がθの 直角三角形の比 のこと。 sinθ=(高さ)/(斜辺)= 1/√2 を満たす直角三角形をえがくと次のようになるよ。

高校数学Ⅰ 三角比14 練習の答え 座標平面の図

直角三角形は2つできる!

lecturer_avatar

斜辺√2、高さ1になる直角三角形は、 左右に2つ 作れるところがポイントだよ。1個だけ見つけて満足しないようにしよう。2つの直角三角形は、左右で同じ形をしていて、 「1:1:√2」 の直角三角形になっているね。

lecturer_avatar

右側の直角三角形から角度を求めると θ=45° だね。左側の直角三角形から角度を求めると、 θ=180°-45°=135° だね。

答え
高校数学Ⅰ 三角比14 練習の答え
三角比からの角度の求め方1(sinθ)
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校数学Ⅰの問題