高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!関係代名詞1(「人が~」「物が~」の代わり)に関する問題

6
Movie size

5分で解ける!関係代名詞1(「人が~」「物が~」の代わり)に関する問題

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

チャレンジ

一緒に解いてみよう

高校英語文法 関係代名詞1・2の入試レベルにチャレンジ アイコンあり

解説

これでわかる!
チャレンジの解説授業

whichの終わりを見つける

lecturer_avatar

入試レベルの問題にチャレンジしてみよう。

高校英語文法 関係代名詞1・2の入試レベルにチャレンジ アイコンなし

lecturer_avatar

Carol「キャロル」は人名だね。delicious「おいしい」だよ。cakeの後ろのwhichに注目しよう。
「物」を修飾する関係代名詞 だね。

lecturer_avatar

今回は、主語のthis cakeの直後に関係代名詞が使われているから、whichで始まる意味のカタマリがどこまで続くか見分けよう。

lecturer_avatar

見極めるコツは、関係代名詞がつくるカタマリの中には動詞が1つだね。だから、which is made by Carolが、cakeを説明する1つのカタマリだよ。「その物(それは)キャロルによって作られた(キャロルが作った)」という、受け身の意味だね。

lecturer_avatar

 意味のカタマリをつなげて訳すと、This cake which is made by Carol is delicious.「キャロルによって作られた(キャロルが作った)このケーキはおいしい。」となるね。

答え
高校英語文法 関係代名詞1・2の入試レベルにチャレンジ 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

関係代名詞のwhoとwhichの使い方を見てきたよ。カタマリをつくり、カタマリ全体で後ろから前に意味をつけたすのが、関係代名詞だね。

関係代名詞1(「人が~」「物が~」の代わり)
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      関係詞

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校英語文法