高校英語文法

高校英語文法
5分でわかる!関係代名詞のas/but/than

8
Movie size

5分でわかる!関係代名詞のas/but/than

8

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

関係代名詞のas/but/than

高校英語文法 関係詞27・28のポイント アイコンあり

これでわかる!
ポイントの解説授業

否定・比較などの意味を持つ関係代名詞!?

lecturer_avatar

今回のテーマは 「関係代名詞のas/but/than」 についてです。
使われるパターンが決まっているから、それをつかんでしまえば簡単!
熟語表現として押さえてしまおう。

lecturer_avatar

次の例題を通して考えていこう。

高校英語文法 関係詞27・28の例題(1)(2) アイコンあり

lecturer_avatar

まず(1)。
benefitは「~のためになる」 だね。

lecturer_avatar

「自分のためになるような友人」という文になるように、
下線には主語の役割を果たす関係代名詞が入りそうだね。
このとき、friendsの前にあるsuchに注意が必要になるよ。

lecturer_avatar

さらに(2)を見てみよう。

lecturer_avatar

exception「例外」だよ。
「例外のないルールは無い」という文になるように、
下線に英語を入れなければいけないね。

lecturer_avatar

関係代名詞whichを入れると、
「例外のあるルールはない」という意味になってしまうので、否定の意味をもつ関係代名詞を入れたいね。どうしたら良いかな。

lecturer_avatar

これらの表現にぴったり当てはまる関係代名詞を紹介しよう。

高校英語文法 関係詞27・28のポイント アイコンなし

lecturer_avatar

① 関係代名詞as
次の2つのパターンを押さえておこう。
1つ目は、such 名詞 as ~
「~するような名詞」
2つ目は、the same 名詞 as ~
「~と同じ名詞」
というパターンだよ。

lecturer_avatar

名詞の前にsuchやthe sameがつくとき、名詞のあとの関係代名詞はasになるんだ。

lecturer_avatar

②関係代名詞but
butには否定の意味が含まれているよ。
There is no 名詞 but ~
「~しない名詞はない」
というパターンを押さえておこう。

lecturer_avatar

③関係代名詞than
thanには比較の意味が含まれているよ。
more 名詞 than ~
「~よりも多くの名詞」
というパターンを押さえよう。

lecturer_avatar

それじゃあ、問題に戻ってみよう。

高校英語文法 関係詞27・28の例題(1) アイコンなし

lecturer_avatar

friendの前にsuchがあることに注目。

lecturer_avatar

関係代名詞asを使った、
such 名詞 as ~
「~するような名詞」
のパターンだよ。
今回はfriendsが名詞の部分にあたるんだ。

lecturer_avatar

だから、空欄には関係代名詞asを入れよう。
such friends as can benefit you「自分のためになるような友人」だね。

(1)の答え
高校英語文法 関係詞27・28の例題(1) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

次に(2)を見てみよう。

高校英語文法 関係詞27・28の例題(2) アイコンなし

lecturer_avatar

「例外のない」だから、否定のニュアンスが表せる関係代名詞を使いたいよね。

lecturer_avatar

関係代名詞butを使った、
There is no 名詞 but~
「〜しない名詞はない」
という表現を使おう。

lecturer_avatar

今回は、ruleが名詞の部分にあたるね。
文全体では、There is no rule but has some excpetion.「例外のないルールはない」となるね。

lecturer_avatar

関係代名詞butには否定の意味が込められているんだね。

(2)の答え
高校英語文法 関係詞27・28の例題(2) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

続いて(3)を見ていこう。

高校英語文法 関係詞27・28の例題(3) アイコンなし

lecturer_avatar

Don't give your child more moneyで「子供により多くのお金を与えてはいけません」だね。この文の後に、「必要以上の」という情報をつけたそう。

lecturer_avatar

下線の後はis needed「必要とされる」と続くので、下線にはmoney「お金」を受ける関係代名詞が入るね。

lecturer_avatar

したがって、「必要以上の」という比較のニュアンスがあることにも注意すると、下線には関係代名詞のthanを入れるのがぴったりだね。more money than is needed「必要以上のお金」という意味になったね。

(3)の答え
高校英語文法 関係詞27・28の例題(3) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

このように as/but/than の後ろには動詞がくるから、
as/but/thanが、まるで主語のような働きをしているように見えるよね。
だから「関係代名詞」として役割を果たすと考えるんだね。

Kimura

この授業の先生

木村 智光 先生

テンポの良い解説で、難しい用語を使わずに、高校英語の要諦をわかりやすく指導します。 定期テストに出やすい英文法の問題パターンを研究し、授業ではそのポイントが随所にちりばめられています。

関係代名詞のas/but/than
8
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      関係詞

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              メール受信に関するお問い合わせが増えております。メールが届かない場合は
              こちらをご覧ください。

              高校英語文法