高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!助動詞を含む慣用表現に関する問題

6
Movie size

5分で解ける!助動詞を含む慣用表現に関する問題

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

チャレンジ

一緒に解いてみよう

助動詞22の入試レベルにチャレンジ

解説

これでわかる!
チャレンジの解説授業

would like to 原形とwould rather 原形、どっち?「形の違い」を活かして見極めよう!

lecturer_avatar

入試レベル問題にチャレンジしてみましょう。

助動詞22の入試レベルにチャレンジ アイコンなし

lecturer_avatar

leave this work till tomorrowで「この仕事を明日に持ち越す」という意味になるよ。

lecturer_avatar

カッコの中の選択肢は、would likeとwould ratherだね。
ここで、 woud like to 原形would rather 原形 、この2つの表現を思い出そう。
どちらも「 ~したい 」という意味の表現だったね。

lecturer_avatar

もし、カッコの部分にwould likeが入るなら、後ろにtoが必要だね。この問題文ではどうかな。
問題文のカッコの後ろを見てみると、not leave this work till tomorrowとなっていて、toがないよね。
だからここでは、後ろにtoが必要な、would likeは使えないよね。would ratherを選ぼう。

lecturer_avatar

このように、would like to 原形とwould rather 原形にからんだ問題を解くときには、toがあるかという「形の違い」を使って見極められることも多いよ。

would rather 原形の否定は?

lecturer_avatar

ここで、would ratherの否定について確認しておこう。
would rather 原形~したい 」の否定は、
would rather not 原形~したくない 」になるよ。
notの位置に注意しよう。

答え
助動詞22の入試レベルにチャレンジ 答え入り
lecturer_avatar

助動詞を含む慣用表現 の使い方、よくわかったかな。
しっかり理解して、熟語表現として覚えておこう!

助動詞を含む慣用表現
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。