高校英語文法
高校英語文法
5分で解ける!must の基本用法に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!must の基本用法に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

チャレンジ
一緒に解いてみよう

助動詞4の入試レベルにチャレンジ

解説
これでわかる!

チャレンジの解説授業

どんな気持ちが込められているのか、丁寧に見ていこう

lecturer_avatar

入試レベル問題にチャレンジしてみましょう。

助動詞4の入試レベルにチャレンジ アイコンなし

lecturer_avatar

2つの文があって、カッコの中に入る言葉の組み合わせを考える問題だね。
まず単語から確認すると、fortiesが「40代」、thirtiesは「30代」という意味だよ。
どちらの文も、 「わけがない」「違いない」となっていて、気持ちが込められている よね。
だから、どちらのカッコにも助動詞を使うんだ。

助動詞4の入試レベルにチャレンジ 日本語の前半部分(彼は40代であるわけがない。)+上の文のみ

lecturer_avatar

では、1番目の文から考えていこう。
「わけがない」に注目。これは否定の表現 だよね。
だからまず、肯定のmustを使っている①は不正解。
次に、②must notか、③・④cannotがあるけれど、
②の must notは禁止「~してはいけない」の意味を表す から、ここでは違うよね。
つまり、 可能性「ありえる」の否定形を表すcannotを使う③か④が残る よ。

助動詞4の入試レベルにチャレンジ 日本語の後半部分(30代に違いない。)+下の文のみ

lecturer_avatar

次に2番目の文を見ていこう。 「違いない」に注目。
残った選択肢は、③mustか④must notだね。
ここでは 断定の意味のmust「~に違いない」 がぴったりだよね。
以上より、 ③cannot / mustが正解 になるよ。

答え
助動詞4の入試レベルにチャレンジ 答え入り
must の基本用法
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。