高校英語文法
高校英語文法
5分で解ける!助動詞の代用表現(be able to/have to)に関する問題

4
Movie size

5分で解ける!助動詞の代用表現(be able to/have to)に関する問題

4

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

チャレンジ
一緒に解いてみよう

助動詞10の入試レベルにチャレンジ アイコンあり

解説
これでわかる!

チャレンジの解説授業

全ての講義が休みになったら大学に…

lecturer_avatar

入試レベル問題にチャレンジしてみましょう。

助動詞10の入試レベルにチャレンジ アイコンなし

lecturer_avatar

今回は訳がついていないね。
でも落ち着いて、まずは文全体を見てみよう。
universityは「大学」、lectureは「講義」、cancellは「中止する」という意味だよ。
後半部分、because以下は、「 全ての講義が中止されている 」という意味になるね。

lecturer_avatar

そうすると、前半部分では、「 大学に行く必要がない 」ということを言いたいんだとわかるね。
カッコには、「 必要がない 」という意味の表現を入れよう。

lecturer_avatar

「必要が ない 」ということは、否定形なので、
否定形になっていない、①have toと②mustはまず消そう。

lecturer_avatar

残りの、③don't have toか④must notのどちらかから選ぼう。
④must notは禁止「~するな」、
③don't have toは必要性の否定「~する必要がない」
という意味だね。
今回は、「 必要がない 」ということを表したいから、③ don't have to が正解。

答え
助動詞10の入試レベルにチャレンジ 答え入り
lecturer_avatar

助動詞の代用表現、be able toとhave toの使い方と意味 、よくわかったかな。
ちなみに、be able toとhave toのtoは、あまり強くは発音しないんだ。助動詞とのニュアンスの違いとあわせて、押さえておこう。

助動詞の代用表現(be able to/have to)
4
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。