高校化学

高校化学
5分でわかる!芳香族アミンとは

33

5分でわかる!芳香族アミンとは

33
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の要点まとめ

ポイント

芳香族アミンとは

高校 化学 5章 4節 70 1 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「芳香族アミン」です。

lecturer_avatar

みなさんは、これまで色々な芳香族化合物について学習してきましたね。
クロロベンゼンやベンゼンスルホン酸、ニトロベンゼン、フェノール、安息香酸などがありました。

lecturer_avatar

最後に、もう一つ大事な物質を紹介していきます。

ベンゼン+アミノ基⇒アニリン

lecturer_avatar

みなさんがよく知っている物質の一つに、アンモニアがありますね。

高校 化学 5章 4節 70 1 図の左のみ

lecturer_avatar

アンモニアは、窒素原子に3つの水素原子が結合したものでした。
この水素原子のうちの一つをベンゼン環に置き換えてみると、次のようになります。

高校 化学 5章 4節 70 1 図すべて

lecturer_avatar

ベンゼン環にアミノ基NH2 がついた構造になっていますね。
この物質のことを、アニリンといいます。

アニリンは芳香族アミンの代表

lecturer_avatar

そして、アニリンのように、アンモニアの水素原子を芳香族炭化水素基で置き換えた化合物を、芳香族アミンといいます。

高校 化学 5章 4節 70 1 答えあり

lecturer_avatar

芳香族アミンの代表として、アニリンという物質を覚えておきましょう。

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

難関大合格パーソナルプログラム
芳香族アミンとは
33
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム