高校化学

高校化学
5分で解ける!アンモニアの製法に関する問題

18

5分で解ける!アンモニアの製法に関する問題

18
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校化学 無機物質13 練習 答えなし

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習問題を解いていきましょう。

アンモニアの製法(実験室)は、塩化アンモニウムと水酸化カルシウムを混合して加熱

高校化学 無機物質13 練習 答えなし

lecturer_avatar

(1)は、塩化アンモニウムと水酸化カルシウムを使った製法の反応式を答える問題です。
これは実験室での製法でしたね。
反応式は、次のようになります。
 2NH4Cl+Ca(OH)2→CaCl2+2NH3+2H2O
この反応は弱塩基の遊離として理解しましょう。

アンモニアの工業的製法は、ハーバー・ボッシュ法

lecturer_avatar

(2)の答えは、ハーバー・ボッシュ法です。
反応式は、次のようになります。
 N2+3H2⇄2NH3
この反応は、高温・高圧において触媒を加える必要があります。

高校化学 無機物質13 練習 答えあり
難関大合格パーソナルプログラム
アンモニアの製法
18
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

無機物質

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      非金属元素の単体と化合物

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      高校化学