高校物理

高校物理
5分で解ける!角速度、周期、回転数に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!角速度、周期、回転数に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校物理 運動と力69 練習 全部

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

円周上を一定の角速度で運動する 等速円運動 についての問題です。

回転数は周期の逆数

高校物理 運動と力69 練習 問題文と(1)

lecturer_avatar

(1)は回転数を求める問題です。 回転数nは周期Tの逆数 でしたね。単位は[Hz]、有効数字が2桁であることに注意して求めましょう。

(1)の答え
高校物理 運動と力69 練習 (1)の答え

角速度は「1秒あたりに進む角度」

高校物理 運動と力69 練習 問題文と(2)

lecturer_avatar

(2)は角速度を求める問題です。角速度は記号ωで表され、 1秒あたりに進む角度 のことを言います。つまり 進んだ角度を時間で割り算 することで求められますね。

高校物理 運動と力69 練習 (2)1−2行目
lecturer_avatar

あとはこの式に具体的な数値を代入していけばいいですね。πは3.141592...というように 小数が永遠に続いていく無理数 です。このように 長い小数点の数値を代入する場合、有効数字の1桁多めに代入すればいい ということを覚えてください。つまり、今回の問題は有効数字2桁なので、πには有効数字3桁の3.14を代入すれば良いのです。したがって、以下のように答えが導き出されますね。

(2)の答え
高校物理 運動と力69 練習 (2)の答え
角速度、周期、回転数
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校物理の問題