高校物理

高校物理
5分でわかる!角速度:ω

5
Movie size

5分でわかる!角速度:ω

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

角速度:ω

高校物理 運動と力69 ポイント1 全部 空欄埋める

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

ここからは 円運動 について学習していきましょう。

lecturer_avatar

まずは円運動で大切な物理量である 角速度周期 、そして 回転数 の3つについて学びましょう。

角速度=1秒あたりに進む角度

lecturer_avatar

円運動とは、物体が1つの円周上をまわる運動です。下図のように、点Oを中心に半径rの円周上を物体が反時計回りに運動するケースで考えてみましょう。

高校物理 運動と力69 ポイント1 図

lecturer_avatar

この図では、物体が時刻0[s]に運動をはじめ、1秒後、2秒後、3秒後・・・と円周上を進んでいき、時刻t[s]までに角度θだけ進みました。

lecturer_avatar

このとき、物体が 1秒あたりに進む角度角速度 といいます。角速度は 円運動において最も大切な物理量 なので、定義をしっかりと覚えてください。角速度を表す記号は、ギリシャ文字で ω(オメガ) と書きます。

高校物理 運動と力69 ポイント1 図

lecturer_avatar

t秒で進んだ角度をθ としたとき、角速度ωは1秒間に進んだ角度なので以下のように表すことができます。

高校物理 運動と力69 ポイント1 クマさんのまとめ 空欄埋める

lecturer_avatar

進んだ角度を時間tで割る ことで、角速度が求められるのですね。

角速度の単位は[rad/s]

lecturer_avatar

円運動での角度θの単位は、 rad(ラジアン) を使います。 ラジアン は弧度法によって表される角度です。角度を円の弧の長さで表現する方法が弧度法で、 360°=2π[rad] となります。弧度法は数学Ⅱの三角関数という分野でも扱われますね。また 角速度ωの単位 は、 θ[rad]をt[s]で割り算 するので [rad/s] になります。

高校物理 運動と力69 ポイント1 クマさんのまとめ 空欄埋める

Suzuki

この授業の先生

鈴木 誠治 先生

知識ゼロからでもわかるようにと、イラストや図をふんだんに使い、難解な物理を徹底的にわかりやすく解きほぐして伝える。

角速度:ω
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。